クワイエットルームにようこその無料映画をフル動画で視聴できる配信サービス

\クワイエットルームにようこそのおすすめ配信サービスはこちら/

配信サービス 配信状況 無料期間

月額500円31日間無料

月額933円2週間無料

月額1958円30日間無料

月額1990円31日間無料

月額990円14日間無料

公開日 2007/10/20
キャスト 監督・脚本:松尾スズキ
出演:内田有紀 宮藤官九郎 蒼井優 りょう 妻夫木聡 大竹しのぶ
配給 アスミック・エース エンタテインメント
製作国 日本(2007)
上映時間

佐倉明日香は28歳のフリーライター。ようやく手にした署名コラムの執筆は行き詰まり、同棲相手ともすれ違いが続く微妙な状態。そんなある日、明日香は気がついたら、真っ白な部屋のベッドに拘束されていた。やってきたナースに「アルコールと睡眠薬の過剰摂取により、丸2日間昏睡状態だった」と説明されても、記憶があちこち欠如した明日香は戸惑うばかり。だが非日常的な空間で見知らぬ人々と出会ううち、明日香の中で何かが変わり始める…。

みどころを解説(ネタバレなし)

劇作家、俳優、コラムニスト、小説家などマルチな才能を持つ松尾スズキ、待望の長編監督第2弾。しかも今回は、芥川賞候補になった自作小説の映画化だけに、松尾ワールド全開だ。ちょっと風変わりな人々が繰り広げる、ゆる~い笑いの奥から現れるのは、意外にもリアルで等身大の“人間”たち。舞台が精神病院の閉鎖病棟だけに、ともすればへビーになりすぎる内容だが、役柄を自分のものにしてサラリと演じきった俳優たちと、監督の絶妙なお笑いセンスで、軽やかに仕上がっている。特に“ごく普通の28歳”(本当は違うけど…)を自然体で演じた内田有紀が、彼らの世界と私たちの日常は紙一重なんだ、と感じさせてくれる。それにしても蒼井優の“患者ぶり”は、真に迫りすぎていて怖いほど。必見!

映画『クワイエットルームにようこそ』をDailymotion、Pandoraで検索する

Dailymotion、Pandoraなどの海外サイトの特徴

  1. ウイルス感染のリスクが高い
  2. 不要な広告へのクリック誘導が多い
  3. 再生されるまでの読み込み速度が遅い

映画「クワイエットルームにようこそ」と一緒に見たいオススメ関連作品

映画「クワイエットルームにようこそ」が気になるあなたにおすすめの関連作品をご紹介します。

作品名・タイトル
内田有紀 俺俺
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
宮藤官九郎 パンク侍、斬られて候
幼な子われらに生まれ
土竜の唄 香港狂騒曲
ぼくのおじさん
バクマン。
ピース オブ ケイク
謝罪の王様
蒼井優 ロマンスドール
宮本から君へ
海獣の子供
長いお別れ
斬、
妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
彼女がその名を知らない鳥たち
ミックス。
東京喰種 トーキョーグール
家族はつらいよ2